子供に向かって吠える犬のしつけ

子供に向かって吠えます・・(犬のしつけ)



犬のしつけ相談事例集はこちらにまとめてありますよ



子供に向かって吠えたり威嚇したりするワンコは多いですね・・・
まず、そうなってしまった原因を考えてみましょう!

近年の核家族化・少子化で、ワンコを取り巻く家族構成の
絶対的な人数が減ってきたのは明らかですよね?
だからこそワンコと暮らし始める方が増えたのでもありますが・・・

まずワンコを取り巻く家族について考えましょう。
○大人の男性
○大人の女性
○男の子
○女の子
○おじいちゃん
○おばあちゃん

とまあ、こんなところでしょう。
前述したとおり、核家族化が進んでいますから、
上記のような3世代同居はかなり少ないと思います。

コレは一旦置いといて、あなたの家族について考えてましょう。

私の家族を例に出してみますね。
私の家族構成は、母、姉二人、私(男)でした(子犬を迎えた当時)。
全員が立派f(^_^)な大人でした。

つまり子供と触れ合う機会、体の大きな大人の男性などとは
接触したことはありませんでした。

さて我が家の愛犬は、どんな人間に対して、怖れを感じたり、威嚇したり、
あるいは吠えたりすると思いますか?

そう、子供と大人の男性です。

極端に接触が少なかった部類の人は、ワンコにとってみれば
”エイリアン”だったりもするのですf(^_^)

ワンコの家族以外という認識は、意外に強いものです。
ワンコは家族を一つの”群れ”のような存在に思っているかもしれません。

「家族以外は敵!」
「外敵から守るぞ!」

そんな気持ちで威嚇している可能性は高いです。


そこで飼い主のあなたが出来ることを考えてみましょうね。

あなたのワンコが子供に向かって吠えたらどうしますか?
「驚かせてごめんねー。もううちの子ったら!バカ犬なんだから(`´)」
「コラッ!○○!ダメでしょ!子供に吠えちゃ!」
ってやってしまいそうですよね。

これでは一向に良くなることは無いと思います。
次の日もまた次の日も散歩で子供に会うたびに吠えるだろうと思います。

あなたに出来ることは ”子供は安全な存在なんだよ(^-^)”
って教えてあげることです(安全じゃない子供もいますがf(^_^))

これを実践するには、子供の協力が必要になります。
いつも散歩ですれ違う子供じゃなくとも、親戚の子供やワンコ友達のお子さんに
協力してもらうのがいいと思います。

子供をお家に招待しましょう!

何人か協力してくれそうな子供が見つかったら、お家に招待しましょう。
子供はオヤツなどで釣ってくださいね(笑)
そして子供一人一人に、ワンコのご褒美を預けます。
この場合のご褒美はワンコが一番好きなものがいいですね。
飛びつきたくなるくらい大好きなチーズやジャーキーがいいかも。。。です。

それを子供に預けたら、子供には一人一人適当な場所に座ってもらいます。
まとまって座らずに点々と、が理想です。
ここのポイントは、子供から近寄らせずにワンコを能動的に動かすと言うことです。

ただでさえ苦手な子供がワンコに向かっていったら、
たとえ大好きなオヤツを持っていたとしても、威嚇してしまう可能性があるからです。

ワンコがオヤツ欲しさに子供に近づいたら、子供の手のひらから
オヤツを与えるように子供に指示してください。

多くの子供たちと触れ合えば触れ合うほど、
”子供は安全で友好的な存在”だと認識するようになってくるはずです。




他にもタメになる情報が満載
日刊子犬生活のホームページ


posted by: 日刊子犬生活 | 人に向かって吠える | 00:52 | - | trackbacks(0) |